<   2008年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧
未知との遭遇
b0133924_18224319.jpg
           ワレワレハ宇宙カラヤッテキタ。
           地球人ヨ、コウフクシナサイ。


口に出して声にしてみよう!
のど元を手でトントンしながら言うと、より臨場感がでるよ☆
ワ”〜レ”〜ワ”〜レ”ハ”〜  ゲホっ


ブログランキング・にほんブログ村へ
気に入ったら押してね!
[PR]
by pinoco_m | 2008-06-30 18:25 | ●ピノコのピッ
あぁっ!
b0133924_20455642.jpg
のどちんこ見えちゃったぁ。

しかも2個☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
気に入ったら押してね!
[PR]
by pinoco_m | 2008-06-28 20:38 | ●ピノコのピッ
ピノコとパピコ/思い出のお菓子3部作ついに完結!!
b0133924_1745720.jpg
チューチューパピコ!!
パキッと割ってあなたと半分こっ☆

チューチューパピコ!!
しあわせもあなたと半分こっ☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
気に入ったら押してね!


今日はピノコとパピコのお話である。
パピコとは、菓子メーカーグリコ社が製造するアイス菓子の名称で、
昭和40年代から50年代に幼少期をお過ごしの皆様にはご記憶のことと思う。

この菓子、昔はホワイトサワー味が主流だったが、今はチョココーヒー味が
主流となり、残念なことにホワイトサワー味は消えてしまった。
最近ではマンゴー味?なるものが登場してるのを知った。

私の中でパピコというと、白いパピコ(ホワイトサワー味)である。
実は、かれこれ十数年来、この白いパピコを秘かに探し求め続けてきた。
白いパピコみたよという情報を入手すると、そのお店まで行ってみた。
が、未だに出会えたことはなかった。

ところが・・・
この記事を書くにあたり、写真はチョココーヒー味で仕方ないか、
と思ってた矢先だった。
なんと、発売されたのである!!幻の白いパピコがっ!!
正直驚いた。不思議な縁を感じた。
これが縁というものか。(ちょっと使いどころが違う?)

暑い夏、パピコがあればなんにもいらない、と思ったあの頃。
パピコがあれば、それでじゅうぶんしあわせだった。
パピコがあれば、けんかも仲直りできた。
ピノコとパピコ。
さわやかな白い夏の思い出・・・。

b0133924_17481893.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
気に入ったら押してね!
[PR]
by pinoco_m | 2008-06-27 18:00 | ●ピノコ’Sストーリー
ベビースターはビッグスター☆
b0133924_17301289.jpg
b0133924_17302882.jpg
私がこよなく愛するお菓子のひとつに、
ベビースターラーメンがある。
大きくなっても時々食べると、やっぱりおいしい☆

しかしある時、母親から
「いい年した大人が子供の菓子を食べるのやめなさい!」
と注意された。
「別に大人も食べていいんだよ」
というと、母いわく・・・

この菓子は、夫婦共働きで帰りが遅い母親を待てずに、
腹をすかせた子供たちが、カップめんを食べたいがために
お湯を沸かし、火事や事故につながりかねない状況を危惧して、
安心してかつ安全に子供たちが食べれるおやつを、
ということで開発されたのだそうだ。
だから子供のための菓子なのだ。

本当かウソか分からない。(母親の作り話かもしれない)
しかし、そのメーカー開発者たちの熱き想いに、
深い感銘を受けた私は、食べるのをやめるどころか
ますますこの菓子が愛おしくなったのであった・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
気に入ったら押してね!
[PR]
by pinoco_m | 2008-06-26 18:02 | ●ピノコ’Sストーリー
ボンタンアメ争奪戦
b0133924_13364966.jpg
小さい頃住んでいた家のお隣には、
もの静かでやさしいおばちゃんがいて、
回覧板をお届けすると、いつもボンタンアメをくれた。
けして多くを会話した記憶はないが、玄関先に現れると優しい笑顔で迎え、
必ずボンタンアメを一箱小さな手に握らせてくれた。

そんなわけで、いかに母親から回覧板をゲットしてお隣へお届けし、
ボンタンアメをもらうかが、この頃の兄妹のテーマであった。
時にはボクがいく!!私がいく!!と回覧板の奪い合いになり、
ケンカして怒られ二人で持っていくことも。。。

そんなときでもおばちゃんは、ちゃんと二人に一箱ずつくれた。
ボンタンアメをお口の中で大切にころがしながら、
回覧板が毎日きてくれたらいいのに!、と思ったものだ。

ボンタンアメを食べると思い出す、あの頃の懐かしい思い出・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
気に入ったら押してね!
[PR]
by pinoco_m | 2008-06-25 17:59 | ●ピノコ’Sストーリー
名画コレクションの中から
b0133924_11572154.jpg
それは、額縁に入れたくても入れることができない、
まるで一枚の生きている大きな大きな絵でした。

廃墟と化して朽ち果てていく建物とは裏腹に、
人目に触れず、
ただひっそりと、
時とともに刻まれてきた生命の息吹。

目の前に広がるその迫力に
私はただ、ただただ、立ち尽くすだけでした・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
気に入ったら押してね!
[PR]
by pinoco_m | 2008-06-24 18:01 | ●ピノコのピッ
ホラー写真
b0133924_18294523.jpg
よい子は、絶対にまねしないでください!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
気に入ったら押してね!
[PR]
by pinoco_m | 2008-06-23 18:05 | ●ピノコのピッ
お手伝い Part2
b0133924_2201977.jpg
小さい頃のお手伝い。
洗濯物が上手にたためるようになったと思いきや・・・

ある日、別の部屋で母が洗濯物をたたみ直してる光景を目のあたりに。
自分がたたんだ洗濯物、た、たたみなおしてる〜・・・!!
それは小さい子供ながら、いっちょまえにショックな光景。

半べそかく自分に母は、
ちがうの、たたみなおしたのは、これだけ。
お母さんが落っことしちゃったのよ、なぁんて言ってくれたっけ。

思えば、タオルは上手にたためても、大人もののワイシャツや
ブラウスって最初は難しいもの。
きっとぐちゃぐちゃなたたみ方だったに違いない。
時々、別の部屋でそっとたたみ直してくれてたんだろうなぁ・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
気に入ったら押してね!
[PR]
by pinoco_m | 2008-06-21 22:05 | ●ピノコ’Sストーリー
忘れ物
b0133924_1758412.jpg
会社に来客があった。
帰られてからしばらくして、後輩のK君がお客様の忘れ物に気づいた。

「ピノコさん、お客様が携帯電話をお忘れです。どうしましょう?」
「お客様に お忘れになってますよ、と連絡してあげて。」
「そしたら、たぶん、この携帯にかかってきますよ。」

・・・・・・。

ピノコ:あははははは!!
K君 :あははははは〜。

「たぶん」ではなく、「まちがいなく」だ!!

K君はえらい。
ピノコといつも一緒に笑ってくれる。
とってもいい笑顔で。


ブログランキング・にほんブログ村へ
気に入ったら押してね!
[PR]
by pinoco_m | 2008-06-20 18:10 | ●ピノコ’Sストーリー
ボクのお仕事 Part2
b0133924_17531439.jpg
ボクも、郵便受けのポストです。

今日は、睡魔がおそって、ただいま眠いです・・・。

b0133924_17535464.jpg
ボクたち双子です。
二人して眠いです・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
気に入ったら押してね!
[PR]
by pinoco_m | 2008-06-19 17:55 | ●ピノコのピッ